一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -







四季=一生

人生80年で、四月が0歳と例えると

ひと月の成長が約6.7歳

四月 新緑のような柔らかく力強い幼児期を過ぎ、 6歳

五月 全身で物事を吸収し発育する児童期、  12歳

六月 梅雨空のように感情の葛藤を始める少年期、 19歳

七月 気ままに生い茂りつつ周囲をライバル視する青年期 26歳

八月 培ってきたものを花のごとく咲かし始め、 33歳

九月 収穫の季節に命も芽吹かせる壮年期、   39歳

十月 気づけばそこそこの年輪を腹回りに蓄え、 45歳

十一月 枯葉のように頭髪は減り老いる中年期、   52歳

十二月 子育てを終え寒さも手伝い虚脱感、 60歳

一月 第二の人生とやらを新年と重ねあわせ、 66歳

二月 掌に落ちた雪のようだと命を想い 73歳

三月 繋いだ子孫を想い横たわる最期 80歳



今の自分は、八月が終わるぐらいか。

やばい。。。

早く受粉する相方を見つけねば。。。



 
 



RAINBOW PRINT SHOP



| - | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0)

 

不運なことに昨年は台風の影響で中止となったこのイベント。

沖縄付近から中国に向かって進んでいた台風が、

イベントの2日前になって急に九州に向きを変え北上。

まんまと暴風圏内に入り、苦渋の決断の末、中止に至りました。

奇しくもイベントの10周年だった前回。

今回はそのリベンジということで、台風シーズンを避けて5月に開催。

梅雨入り前に、新緑と開放感あふれる野外で、

楽しい刺激をいかがでしょうか?

RAINBOWもスタッフ兼出店をしますので

是非お越しください!!


http://www.voyage-nicetime.com/nicetime/


↑イベント詳細




RAINBOW PRINT SHOP

| - | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0)





 


周囲は妊婦さんを、妊婦さんは胎児を気遣う為のアイテムです。

前回好評でしたが、半袖から七分袖にリニューアルして再リリース。

首元の内側には、『I am a mother』とプリント。

着るときにそこに目が行く度に、母親としての意識が

更に高まるようにと願いを込めて。






RAINBOW PRINT SHOP




| - | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0)







日中の喧騒と、これらか訪れる静寂の狭間。


朝日が放つ活力を吸い込むように、背伸びをしながら深呼吸をした朝。


時間を換金する為に、何かを演じてあくせく働いた日中。

 
今週の自分に温かなエンドロールをくれるセピア色の夕暮れ。


香り高い珈琲をすすり穏やかな息をつくように、

朝日から貰っていた活力の余分を、夕日に向かってゆっくりと吐いた。


週末の黄昏時は、みんな浮き足立っていて、

待ち合わせ場所には、にこやかな影が揺れる。


愚痴や不安、夢や希望。

グラスを空けた数だけ心の扉が開放され、

それぞれが抱えている想いが言葉となり、夜に浮遊する。


孤独を忘れる夜の中へ。

孤独を埋める夜の中へ。










RAINBOW PRINT SHOP




| - | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0)







花瓶の中の平凡な集団で居ることと思っていたが、

気まぐれな運命でアスファルトに横たわる事となった。

ここは土地の高い東京の路上、まあ寝心地は悪くない。


人間や車に潰されて、「花」という価値は無くなったが、

意識を変え、「押し花」という方向であと数日生きていこう。

通りすがる人間はゴミを見るような視線しかくれないが...。

あぁ、節々が痛い。

やっぱり不運といえば不運か...。


しかし今日、嬉しい事が起きた。

それは、

変わり者の人間が「花」を見るような視線で、

何枚かの写真を撮ってくれたこと。

その写真をBLOGなどに使われたら本望だなぁ。


『路上の押花』とかなんとか、

洒落たタイトルで。











RAINBOW PRINT SHOP









| - | 14:29 | comments(1) | trackbacks(0)



 


明けましておめでとう御座います。

本年も、RAINBOWを宜しくお願い致します。








RAINBOW PRINT SHOP




| - | 15:08 | comments(0) | trackbacks(0)









2012.12.31

今年もあっという間の一年でした。

RAINBOWに関わって頂いた全ての皆さんに感謝いたします。

ありがとう御座いました。

来年も、想像を創造する事に精を出したいと思います。


それでは、良いお年を・・・・・・。








RAINBOW PRINT SHOP







 
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)




 

予定のある日の雨は Hate

予定の無い日の雨は Like

青空の朝に期待してた Today

反して外はモノクロ Melancholy

雨宿りの鳥 今朝は No voice

ベランダの緑は 喜ぶ Shower Time

洗濯物は部屋の中 Hang out

古い雑誌に目を向けて chillin'
 
午後から晴れると知らせた TV 

ドアを開けたが 行き先は Nothing

雨上がり キラキラ日がさして Joyful

傘の雫を振り落とす Pleasant

視界に入った 路の脇 Look twice

クレーターに零したような Milk tea

雨の足跡 無造作な puddle














RAINBOW PRINT SHOP





| - | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0)





 




とある夜の出来事。

自転車で横断歩道の信号待ちをしていると、

隣には深々と頭を下げ、タクシーを見送るサラリーマンの姿。

上の写真から推測するに、

おそらく常務クラスの人だったのだろうか。

タクシーが過ぎ去った後も、

そのまま20秒ほど微動だにせずお辞儀をしていた。


《サラリーマンも大変だな。。。》


心の中でそうつぶやいていると、

そのサラリさん、顔を上げるなり


『 チッ、馬鹿がっ。 』


そう捨て台詞を吐くと、

さっきまで腕に掛けていたスーツを

肩に担ぎ、駅の方へと消えていった。

サラリさんに限らずだが、

この国に溢れるストレスで発電できたら

いいなと、ふと思った。







RAINBOW PRINT SHOP




| - | 14:27 | comments(0) | trackbacks(0)
 





                                           now printing............



                                                 every day..........






 

 
| - | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0)
SPONSORED LINKS
PROFILE
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

癌と母、桜と共に散りました―――。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM